BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

シェラトン上海外高橋ホテルスイートルーム宿泊@上海:中国

シェラトン上海外高橋ホテルに宿泊してきました。
上海のシェラトン以上のグレードのホテルの中では料金が比較的安く、
また、Spgアプリでのホテル紹介画像がなぜか屋内プールの写真(他のホテルはどこも大体外観や部屋の写真)なので、以前から気になっていました。笑
4つ星ホテルですが、Spgアプリ上では評価は3.8/5点とあまり高くないので、期待していなかったのですが、とても素敵なホテルでした!

■上海にあるシェラトンホテル
上海には、2017年10月現在で”シェラトン”とつくホテルが5軒(フォーポイントを入れると7軒!)あります。
中国の通信回線ではGoogle関連のサービスにはほぼアクセスできないため、間違ったホテルに行ってしまう人も多いよう。(今回の滞在中も、レセプションで数組みかけました。。)

今回私が宿泊したシェラトン上海外高橋ホテルは、
簡字体表記:上海外高桥喜来登酒店
英語表記:Sheraton Shanghai Waigaoqiao Hotel

になります。桥は橋の簡字表記ですね。
名前の通り、上海中心街から少し離れたところにあります。

f:id:blockblack:20171006214353j:plain

■ホテルへのアクセス
地下鉄Line6の外高桥保税区北駅(Waigaoqiao Free Trade Zone North)から歩いて5分弱です。
空港からは、地下鉄Line2(都営新宿線と同じ黄緑色)に乗り、世紀大道駅(Century Avenue)でLine2(都営大江戸線と同じ濃いピンク色)へ乗換え、
終点の1つ手前の駅になります。
都営線と同じ色なので覚えやすいです。笑
所要時間はタクシーよりメトロのほうが早いと思いますが、ラッシュアワー時は日本の通勤電車さながらに混みます。

■部屋
少し遅い時間にチェックインしたのですが、恐縮するほど素敵なスイートルームにアップグレードしてくれました。ちょっとした会議が開けそう…

f:id:blockblack:20171006214835j:plain

ワーク用のデスクも角にあります。

f:id:blockblack:20171006214917j:plain

ベッドルーム。

陶器のサイドテーブルなど、中国っぽい家具がおしゃれです。ベッド上の小鳥をデザインした陶器がかわいらしい。

f:id:blockblack:20171006215007j:plain

バスルーム。写真に写っていないですが、別途シャワールームとお手洗い(2箇所)もあります。

f:id:blockblack:20171006215046j:plain


■ラウンジ
中国といっても、多くのSpgホテルは日本の場合然り西洋風の内装のホテルが多いのですが、こちらはオリエンタルな調度品も取り入れていて、素敵です。f:id:blockblack:20171006215504j:plain
個人的には、クラブラウンジコンシェルジュのお姉さん達が皆上品なチャイナドレスだったのも服飾文化を感じられて嬉しかったです。

ハッピーアワーの軽食も中華料理が結構あったので、いろいろ楽しめました。(取り方が汚くてすみません…)

f:id:blockblack:20171006215631j:plain
来中した記念にとラウンジスタッフの方が一緒に写真を撮ってくれ、帰りにメッセージ付きでプレゼントしてくれました。心遣いが嬉しいです。

高層階なので、夜景が綺麗にみえます。あいにく、この日はあまり空気が良くなく、視界はくもっていましたが…。

f:id:blockblack:20171006220009j:plain

 

■滞在まとめ
中心街のシェラトンにも宿泊しましたが、こちらの方が内装やサービスなどはラグジュアリーな印象です。
また、中心街から離れているため宿泊者数も少なく、ラウンジやレストランもゆったり使えるので、時間があってゆっくりしたい場合にはこちらのホテルをおすすめします。
スタッフの方の対応も良く、ジムやプールなども充実しているのでのんびり旅/余裕がある出張の際にはまた利用したいなと思いました。