BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

シェラトン・ヒースローホテル宿泊@ロンドン:イギリス

シェラトン・ヒースローホテル宿泊@ロンドン:イギリス

出張でロンドントランジットの予定だったのですが、便の遅延で乗継便が翌朝発となってしまったので、急遽Spgアプリで予約・宿泊しました。

周辺に「シェラトンスカイラインホテル・ロンドンヒースロー」という別のシェラトンがあるので注意!

■ホテルへのアクセス
空港から
・バス:HotelHoppaという、空港周辺のホテルを回るバスがあります。
空港からホテルまではバスで15分位。シェラトンヒースローの前に何軒か別のホテルを通ります。
片道5ポンド、往復10ポンドです。翌朝もはやかったので、帰り便も予約しました。
購入場所がわかりにくのですが、到着階のSIMカードなどを販売しているカウンターで購入できます。カウンターのお兄さんにホテルホッパを購入したい旨、行き先ホテルを告げると、チケットを発行してくれます。
ホテルホッパは複数のルートがあり、泊まるホテルにより乗るLineが異なりますので、
ホテル名を確認すること。売り場で教えてくれます。
・タクシー:10分くらい。他のホテルによらない分ホテルホッパよりは早いですが、
ロンドンはタクシーが高いので急ぎでなければHoppaの方がおすすめ。

■部屋
・部屋のランク:シェラトンクラブルーム

広くてソファもあって、たいへんくつろげます。

f:id:blockblack:20171014235525j:plain

ミニバーと同じみNESPRESSO。
機内食を食べ損ね、しかもロンドンは寒かったので飲み物とビスケットがとてもありがたいです。

f:id:blockblack:20171014235619j:plain

■ラウンジ
なし。1Fにビジネスセンターがあるので、印刷等したい場合はそこで可能。

■レストラン・食事

深夜着・早朝発だったので今回は利用していません。

■ホテルチョイス

空港周辺にシェラトンは、こちらの「シェラトン・ヒースローホテル」と「シェラトンスカイラインホテル・ロンドンヒースロー」の2つがあります。
評価は後者の方が高いのですが、今回こちらを選んだのは単純に値段から。30ポンドほと安いです。トランジットの間のショートステイ滞在もできるのでちょっとした休憩にも良いです。