BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

ウェスティン福州閩江ホテルスイートルーム@福州:中国

f:id:blockblack:20180108210937j:plain

2018年1月にウェスティン福州に宿泊してきました。
福州は初めて滞在する都市だったのですが、残念なことに早い時間の新幹線のチケットが取れず着いた頃にはもう 夕方になっていました。

目次

 

部屋

・部屋のランク:デラックスリバービュールーム(Deluxe River View Room)
”スイート”の名前はついていないのですが、とても広い部屋です。公式サイトを見ると、42㎡とのことなのですが、たぶんもっと広い部屋だとおもいます。
まず、部屋に入ってすぐがこんな感じ。部屋もベッドも見えません。笑

f:id:blockblack:20180108211622j:plain
デスク周りははこんな感じです。

f:id:blockblack:20180108211738j:plain
ベッドまわりはこんな感じです。

f:id:blockblack:20180108212014j:plain

中国茶セットがありました。用意されており自室で気軽に中国茶を入れることができます。せっかくなので試してみました。

f:id:blockblack:20180108212127j:plain
中国茶のセット、とても可愛らしくて素敵なのですが、一度お湯で洗って湯を捨てたりすので自分でやるには片付けが大変でどうも手が出せないのですが、ホテルで誰かが片付けてくれるというなるととても試してみたくなります。掃除の方ありがとうございます。
バスルームは、ベット側からも見えるこんな感じ。このスタイル、中国のSPGではよく見る気がします。

f:id:blockblack:20180108212317j:plain

ラウンジ

内装

ラウンジは L 字型に座席が配置されており、それなりに広かったです。

f:id:blockblack:20180108212443j:plain
クリスマスは終わっていた時期に宿泊しましたが、内装はがっつりクリスマスでした。笑

ハッピーアワー

中国のSPGホテルの多くは、ハッピーアワーの時間に料理メニューがかなり多くディナーができるレベルになっているのですが、ここは日本や欧米のホテルに近くアルコールのつまみとなるような軽食程度でした。

f:id:blockblack:20180108212826j:plain
ホテルのラウンジは比較的美味しいご飯が多いのですが、ここは正直ご飯の味は微妙でしたので早々に撤退。。

リバービュー

年末年始が近かったので ホテルから望める川に 川かかってる橋や、周辺の建物がライトアップされていました。(もしかすると平素からこのよな感じかもしれません)

f:id:blockblack:20180108212909j:plain
夜には 小規模ですが花びら川べりで打ち上げられたので少し見て楽しむことができました

f:id:blockblack:20180108212947j:plain

 

ブレックファスト

ラウンジかオープンか選べたので、朝はオープンを利用。かなり広いです。

f:id:blockblack:20180108213200j:plain
和食(寿司など)から中華から洋食まで、幅広くあります。

f:id:blockblack:20180108213308j:plain