BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

シェラトン・ハルビン香坊ホテル スイートルーム宿泊@ハルビン:中国

2018年5月に シェラトン・ハルビン香坊ホテルのクラブスイートルームに宿泊してきました。

こちらのホテルは、地方都市でアクセスがあまり良くないこともあり、スイートルームでも日本円で2万5千円ほどで泊まれるので非常にお得です。

目次

 

アクセス

高速鉄道のハルビン駅からは12kmほど離れています。

最寄りのバス停:特産所からは徒歩1分弱です。特産所には、377、378、379ルートのバスが停車します。

部屋

ベッドルームはこんな感じです。
写真では狭く見えるのですが、キングサイズのベッドに広めのソファ、クローゼットがあり、広めのお部屋です。

タオルが白鳥の形になっていてかわいらしい。

f:id:blockblack:20180626224745j:plain

リビングルームはこんな感じです。

内装は豪華ですが、上品なデザイン。執務スペースもあります。ウェルカムフルーツは、ドラゴンフルーツなど南国のものが多かったです。写真を撮り忘れましたが、途中で室内花の差し入れ(白いバラの花束)がありました!

f:id:blockblack:20180626225122j:plain

ウォークインクローゼットもあります。ウォークインクローゼットの中に、2つ目の執務スペースあり。ウォークインクローゼットは7畳ほどで、かなり広め。

f:id:blockblack:20180626225303j:plain

バスルームはこんな感じです。大理石でできていて、シャワールームも別途あり。洗面台・トイレ共に2つずつあります。

f:id:blockblack:20180626225436j:plain

ミニバーにはネスカフェと、各種お茶・コーヒー。

f:id:blockblack:20180626225523j:plain

高層階なので眺めは非常に良いです。比較的新しく開発された地域なので、低層住宅も新しめで綺麗です。外に見える高層マンションは全てゴーストマンションなので、夜は真っ暗です。

f:id:blockblack:20180626225704j:plain

 

中国の地方ということもあり、あまり英語が得意なスタッフの方はいないのですが、ルームサーブやラウンジなど非常に気にかけてくれ、とても気持ちよく過ごせました。