BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

ロシア-エストニア国境の出国審査で止められた話

結局、無事に入国できたのですが、先月、陸路でロシアからエストニアに入国した際に「写真と違う」との理由でパスポートコントロールで止められました。

私は瞳の色と髪の色が茶色っぽいのですが、写真館で撮る写真だと、光の関係からかかなり黒めに写ります。
パスポートの写真もビザの写真も真っ黒に写っており、写真と違うのでは?と思われたようです。

どちらかというと染めればどうとでもなる髪の色より、瞳の色が違うことに疑念を持たれたようでした。

自分からみたら結構写真と違うなぁと思っていたのですが、まさか(一般にアジア人の区別があまりつかないといわれる)ロシアの国境で止められるとは思いませんでした。

結局、「耳を出すように」といわれ、耳の形で写真との本人照合をされ、30分程確認に時間を取られたものの無事に入国できました(他のロシア/ヨーロッパパスポートの人は1分もかかっていなかった)。

写真と実際の見た目に乖離がある方は注意が必要だと思います。