BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

TOEFL iBT Online Prep Courseは日本サイトで買った方が20ドル以上お得。

TOEFLの申し込み時に、TOEFL受験申し込みと合わせて申し込めるパックの1つに、「TOEFL iBT Online Prep Course」があります。

 

TOEFL受験申込みサイトから申し込むと、84USDですが、

日本のTOEFLテスト事務局が運営している教材サイトから申し込むと6,200円で利用できます。

www.ciee-onlineshop.jp

どちらで申し込んでも、アクセスコードがメールで送られてくるだけなので、
利用可能期間や内容に違いはありません。(半年間) 

日本のTOEFL事務局のサイトだと、日本語の教材ページになってしまうのではないかと心配していましたが、通常通り、英語の教材ページにログインできました。

 

1点、デメリットとして、日本のサイトは対応が遅いため、アクセスコードが送られてくるまで丸1日かかりました。(公式サイト表記では、3-4日後に発行との記載なので、本来はもっと遅いかも)

TOEFL受験申込サイトからの場合、アクセスコードが即時発行なので、「いますぐ使いたい!」という場合はそちらの方が良いかもしれません。