BrainyRabbit's Blog

趣味の旅行や日頃気になったこと、ときどき仕事について気ままに更新しています。

Hackers TOEFL対策の最新版を日本在住者が購入できるサイトまとめ

まず、2019年8月のTOEFL大幅更新を反映したハッカーズのTOEFL対策本のバージョンは以下の通り。

・Reading 4th Edition

・Listening 4th Edition

・Speaking 5th Edition

・Writing 3rd Edition

 

まとめ

 

詳細 

×:Amazon(最新版の取扱いなし)

・×:そもそも最新版は売られていない

・×:古いバージョンのものの値段は、定価の3~7倍で割高

2019/9/6現在、日本のAmazonでは最新版の取扱いなし。1-2版古いものが”最新版”として売られているので注意。おまけに、レビューによるとCD音源が付属していないらしい。

 

△:Hackersの公式サイト

・◎:公式サイトなので最安値

・〇:日本を含む海外への発送OK。海外からの発送なので日数はかかる。送料無料

・△:韓国語でのHPなのでGoogle翻訳のカメラとWeb翻訳を駆使して購入しないといけない

・×:PayPalなど比較的セキュリティの高い支払い方法に対応していないため、クレカ情報を直接サイトに登録しないといけない

最初はHackersの公式サイトから購入しようと思ったのですが、さすがに韓国サイトにクレカ情報を登録するのは怖いのでやめました。限度額10万円くらいの、不正利用されても被害がたかが知れているクレカを持っている人はいいかもしれません。

不正利用の取消しは結構時間や証明手続きの手間がかかるので、万が一があったときにクレカを諦められる or 対処する時間を惜しまない人以外は個人的にはおすすめしません。

 

〇:Choimirai Company(個人経営サイト)

横浜在住の韓国人?の方が経営されているサイトのようです(一応法人化しているようですが、資本金が600万円なのでほぼ個人経営と変わらないでしょう)。

個人的には、今のところ1番いい購入先かなと思っています。

・〇:定価の1.5~2.5倍と比較的良心的な価格設定

・〇:1万円以上で送料無料なので、3セクション以上買うなら送料無料になる

◎:日本国内から発送なので、他サイトに比べて届くのが早い

・△:日本国内からの発送だが、在庫を持っておらずお取り寄せになるため、2週間ほどかかる。(他サイトに比べては早いが、日本のECサイトのように早いわけではない)

・◎:セキュリティが比較的高い支払い方法:Amazon Pay、PayPalが利用できる。銀行振込も対応しているので、アカウントの入力も不安な人にもおすすめ。

 

×:ハングルプラス書店(個人経営サイト)

「TOEFL Hackers 購入」でググると、1番上に出てくるサイト。関西の方が運営されているサイトのようで、会社所在地は京都、発送地は大阪のようです。(こちらも一応法人化しているようですが、ほぼ個人経営の様子)

・×:定価の3-5倍の値段で販売されている

・×:CD音源なしの商品。MP3は有料で送付。(※Hackersの公式サイトから無料でダウンロードできるものです)

・×:景品表示法違反の表記多数で、モラルが心配。定価2,000円程度の商品を「定価7,000円→現在5,800円に割引中」などの表記が多数あり、いろいろ不安。

・×:韓国からの発送のため、サイトによると届くまで2週間程度かかる。また、ただの購入代行サイトで在庫を持っていないため、韓国の会社に発送先情報が共有される、在庫がサイトと連動していないため、韓国の書店に在庫がない場合さらに数週間到着が遅れる可能性がある

・△:セキュリティの高い決済方法に対応してないが、銀行振込には対応。クレカ決済はこのサイトに直接情報を登録する方式のため、上述のモラルの会社に登録するのは不安が残る

 

 

【番外編】

韓国に行って韓国の書店で購入する

もはやサイトでもなんでもないですが、4冊すべて買うなら、LCC利用で日帰りで韓国で買うのが実は1番安い方法だったりします。東京からなら日によっては往復でソウルまで数千円なので、時間があって度胸がある人ならいいかも。

一瞬考えましたが、1日かかるのと韓国に一人で行くのはさすがに怖いのでやめました。4冊だけなら先に紹介したChoimirai Companyで買うのと2-3千円しかかわらないので。

メルカリ

出品数は少ないですが、旧バージョンが安く出品されています。

ライティングなど、あまり試験内容に変更がなかったものはメルカリで買うのもいいかもしれません。